泥土を有効活用タイガージプハード

株式会社ティ・アイ・シー_ロゴ



tel2.gif

 石膏系 中性土壌改質材

タイガージプハードロゴ

▎泥土を有効活用する環境に優しい改質材です

これまで建設汚泥や泥土は産業廃棄物として処理されてきました。これらの汚泥をタイガージプハードと混合攪拌することにより、第4種改良土以上に改質し、有効活用することが可能になりました。
また、セメント系や石灰系の材料を用いた改良土のpHは強アルカリとなります。タイガージプハードは近年高まっている環境負荷低減の意識に対応すべく、建設汚泥や泥土を中性域で改質し、盛土材、植生土壌にも最適な土壌改質材として開発しました。

主な対象物件  

  • シールド工事泥土の改質
  • 建築、土木現場の泥土改質
  • 植生盛土改良

タイガージプハードイメージ1blank_big.pngタイガージプハードイメージ2blank_big.pngタイガージプハードイメージ3

主な対処例  

  • 出てくる発生土の含水比が高い
  • 植生など環境への配慮でpHを中性にしなければならない
  • 処分場の関係でセメント、石灰系による改質土の受け入れができない
  • 改質時間を短縮。できるだけ早く搬出をしたい
  • 六価クロムの溶出やアンモニアの発生を抑制したい

タイガージプハードイメージ4blank_big.pngタイガージプハードイメージ5blank_big.pngタイガージプハードイメージ6

商品ラインナップ  

1.タイガージプハード(標準タイプ)
ボード用焼石膏を使用。

2.タイガージプハードスーパー(高性能タイプ)
高分子凝集剤をプレミックスすることにより、添加量を減らし、よりスピーディーに改質が可能。

3.タイガージプハード-K(複合機能タイプ)
重金属による汚染土壌の不溶化、および中性改質が可能。

4.オーダーメイド
既調合の製品のため、被処理土の状態によってオーダーメイドで性能を付加できます。

  • もっと早く改質したい
  • もう少し遅く(作業時間を長く)改質したい
  • もっと低い、高いpHにしたい


これらのリクエストにお応えいたします。

タイガージプハードイメージ7

tel.gif

問い合わせフォームバナー問い合わせフォームバナー

▎石膏系 中性土壌改質材
blank_big.png
blank_big.pngLinkIconタイガージプハードとは
blank_big.png
blank_big.pngLinkIcon主な対象物件
blank_big.png
blank_big.pngLinkIcon主な対処例
blank_big.png
blank_big.png

1.タイガージプハード
2.タイガージプハードスーパー
3.タイガージプハード-K
4.オーダーメイド


重金属汚染土壌対策